阪神・及川がプロ2勝目 5戦連続無失点で防御率1・65「少しは成長できたのかな」

2021年07月12日 23時48分

パーフェクトリリーフでプロ2勝目を挙げた及川
パーフェクトリリーフでプロ2勝目を挙げた及川

 阪神・及川雅貴投手(20)が12日のDeNA戦(甲子園)の9回に3番手として登板し、打者3人を無安打無失点のパーフェクトリリーフ。3点ビハインドの場面でのマウンドだったが、その裏に打線が4点を挙げ劇的なサヨナラ勝利を収めたため、うれしいプロ2勝目を手中にした。

 台所事情が苦しい虎ブルペンにおいて、20歳左腕の存在感は日に日に高まっている。5戦連続無失点とし、防御率1・65と好調を持続。「結果として(サヨナラ勝ちへの流れは)つくれたのかなと思います。3ボールになっても立て直せたのは収穫です。少しは成長できたのかなと思います」。チームの劇的な勝利に貢献した上に白星もゲット。高揚感を抑えきれないといった声色で白い歯をみせた。

関連タグ:
 

ピックアップ