阪神・西勇輝 バッキー以来54年ぶりの3戦連続完封へ「自分の仕事に全うしたい」

2020年09月24日 14時51分

ヤクルト戦の登板に向け汗を流す西勇輝

 阪神の西勇輝投手(29)が24日、甲子園で行われた投手指名練習に参加しキャッチボールやダッシュで汗を流した。25日のヤクルト戦(神宮)に先発予定。

 ここまで2戦連続完封勝利を果たしており、3戦連続となれば1966年にジーン・バッキー以来、球団では54年ぶりとなるが、西勇は「できたらうれしいですし、できたことに越したことはないですが、まずは自分の仕事に全うしたい」と冷静に自身のすべきことを見つめた。

 来週から再度、13連戦が始まる。つまずくわけにはいかないその前のヤクルト3連戦となるため、勝利を呼び込むピッチングが求められる。