巨人がドラフト2位・山崎伊織投手と仮契約「チームを担っていける投手になりたい」

2020年12月03日 14時22分

仮契約を結んだ巨人のドラフト2位・山崎伊織投手(球団提供)
仮契約を結んだ巨人のドラフト2位・山崎伊織投手(球団提供)

 巨人がドラフト2位右腕・山崎伊織投手(22=東海大)と3日、契約金7500万円、年俸1200万円で仮契約を結んだ。

 最速153キロを誇る右腕は今年6月に右ヒジのトミー・ジョン手術を受けた。現在はネットスローやキャッチボールなど練習を制限してリハビリ中。球団からは2年目にローテに入ることを期待されている。

 憧れの選手はもちろん「大学の先輩でもある菅野投手」(山崎)。将来の目標を聞かれた右腕は「チームを担っていけるような、みんなに期待されて山崎しかいないだろうという投手になりたいです」と目を輝かせた。(金額は推定)

ピックアップ