錦織圭 父親の反対押し切って観月さんと結婚か 「恐ろしいほど頑固」周囲が証言

2020年12月18日 21時24分

錦織圭(左)と観月あこ

 男子テニスの錦織圭(30=日清食品)が元モデルの観月あこさん(29=本名・山内舞)と入籍していたことが18日、分かった。錦織が所属するマネジメント会社・IMGは本紙の取材に「事実で間違いありません」と認めた。

 錦織は約6年前に知人の紹介で観月さんと知り合い、交際がスタートした。当時は世界ランキング自己最高の4位と飛ぶ鳥を落とす勢い。しかし、モデル活動をしていた観月さんを巡っては事実と異なる様々な噂が飛び交っており「父親も含め、交際に反対する人は周囲に少なくなかった」と証言する関係者もいる。

 だが、周囲の反対はむしろ2人の絆を強くしたようだ。錦織をよく知る関係者は「ケイは物腰は柔らかいけど、小さいころから恐ろしいほど頑固。父親の指示が間違っていると思ったら、ガンとして従わなかった」と話す。

 約6年の交際を実らせてゴールインした錦織は29日に31歳となる。思えば今季は多くの災難に見舞われた。昨年夏以降から右ヒジに痛みを抱え、復帰目前の今年8月には新型コロナウイルスに感染した。再検査で陰性となって約1年ぶりにカムバックしたものの、全仏オープンでは右肩を故障。不完全燃焼のままシーズンを終えた。そんな中での結婚。東京五輪出場も目指す2021年は心機一転、公私ともに再スタートの年になりそうだ。

関連タグ: