ロシアが〝別枠〟でフィギュア団体金表彰 ワリエワに巨大テディベア贈られる

2022年02月22日 11時44分

団体の金メダルを表彰されたワリエワ(左、ロイター)
団体の金メダルを表彰されたワリエワ(左、ロイター)

 ロシアフィギュアスケート連盟が21日、北京五輪フィギュアスケート団体で優勝したロシア・オリンピック委員会(ROC)メンバーを表彰。五輪をモチーフにしたハート型のネックレスを贈った。また、女子でドーピング違反が発覚したカミラ・ワリエワ(15)へは、大きなテディ・ベアも贈られた。

 ロシア「スポーツ・エクスプレス」によると、表彰の理由について同国フィギュアスケート連盟のアレクサンダー・コーガン事務局長は、「北京で、団体選手に対する厳粛な表彰式が行われなかったことを思い出してほしい。北京に参加したすべてのスケーターは、最高の称賛に値すると思う。とても良いパフォーマンスを見せてくれた」と説明した。

 白くフワフワの大きなクマのぬいぐるみをプレゼンとされたワリエワはニッコリと笑顔を見せている。

関連タグ: