〝忍者〟菊池涼が分身の術? 二塁上でカープ内野陣がボール要求

2021年02月08日 21時44分

セカンドでボールが回るのを待つ4人(左から田中広、菊池涼、上本、羽月)

【目撃】ちょっと! ちょっと、ちょっと――。

 広島の沖縄キャンプで双子の兄弟芸人ザ・たっちのネタ「幽体離脱」を思わせる〝分身の術〟を見せてくれたのは田中広輔、菊池涼介、上本崇司、羽月隆太郎の内野手4人。シート打撃前のシートノックで、4人が二塁ベース付近で一緒に声を出しながら、同じポーズで一塁手から転送されるボールを要求していました。

 ちなみにこのときボールを手にしたのは菊池涼。昨季の守備率10割はダテではありません。(2月8日、沖縄コザしんきんスタジアム)

関連タグ: