【日本S・第2戦】鷹デスパイネがシリーズタイ記録の1試合6打点!「ここまできたら日本一に」

2020年11月22日 22時59分

満塁弾を放つデスパイネ

 ソフトバンクのデスパイネが22日、巨人との日本シリーズ第2戦(京セラドーム)で満塁弾を放つなどシリーズタイ記録の1試合6打点をマークした。

 試合後は「記録とは知らなかった。今、聞いて素直にうれしいよ」とニッコリ。毎年、勝負強い打撃を見せており、すでに日本シリーズ通算打点は19にまで積み上がった。

 国際経験も豊富なキューバの大スターは、やはり大舞台に強い。燃えるところもあるようで「ここまできたら日本一になりたい。もちろん、アドレナリンも出ている。自分のラストスパートとして自分のすべてをここにかけようとやっている」と胸を張った。