女子プロレス「スターダム」のSTRONG女子王者ジュリア(29)の前に難敵が現れた。〝大巨人〟メーガン・ベーンから次期挑戦を表明され、29日東京・両国国技館大会のV7戦で迎え撃つことが決定的となった。

 9日の大阪大会ではジュリア&舞華が、鈴季すず&星来芽依と対戦。29日のワールド王座新王者決定戦で激突する舞華と鈴季が激しい攻防を展開し、試合は舞華が星来を沈めて勝利した。

 試合後も舞華と鈴季が大乱闘を展開。興奮状態を舞華を制止したのが、パートナーのメーガンだ。しかも「私はあなたのタイトルが欲しい。ニュージャパンベルトに挑戦する」と、ジュリアに宣戦布告した。

 8月のワールド王座戦で当時の王者・中野たむを追い詰めた大巨人の実力を認めるジュリアにも迷いはなかった。「あんたがどんなに強いのか、よくわかっている。私がやらないって言うと思う?」と年内最終興行での迎撃を宣言。11月26日の郡山大会で15分時間切れドローの激闘を繰り広げた2人が、今度はベルトをかけて向かい合う。