巨人のドラフト5位・船迫大雅投手(27)が29日、1500万円増の2300万円で契約を更改した。

 変則右腕は1年目から一軍で躍動。今季36試合で防御率2・70、3勝1敗、8ホールドの成績を残した。「今シーズンやってきた中でその金額で評価してもらったというのを素直に受け止めて、来シーズンもっと評価してもらえるように結果を残していきたい」と力を込めた。

 オフは鈴木康平と自主トレを行う。「総合的なレベルアップと、主に球速を自分の中でアップしていきたい。最速というよりもアベレージをしっかり」と明確な目標を立てた。

 2年目に向け「勝ちパターンで50登板以上しっかり投げることが自分の目標です」と腕をぶした船迫がチームのV奪回に貢献できるか。(金額は推定)