【WWE】電撃復帰の紫雷イオがロウ昇格へ 「私は戻ったぞ。私は…IYO SKY」

2022年07月31日 16時42分

ロウ女子王者ビアンカ・ブレア(右端)の前に立ちはだかる(左から)ダコタ・カイ、紫雷イオ(©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
ロウ女子王者ビアンカ・ブレア(右端)の前に立ちはだかる(左から)ダコタ・カイ、紫雷イオ(©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

【テネシー州ナッシュビル30日(日本時間31日)発】WWEの〝暗黒の逸女〟こと元NXT女子王者・紫雷イオが真夏の祭典「サマースラム」で電撃復帰し、大きな反響を呼んでいる。

 同大会でロウ女子王者ビアンカ・ブレアが王座防衛に成功したリング上で、ベイリー、ダコタ・カイの直後にリングイン。王者ビアンカの前に立ちはだかったことから、今後はロウに昇格し同女子王座を狙うことが有力視されている。

 イオは自身のツイッターを更新し「私は戻ったぞ。私はここにいる。私は…IYO SKY」とつづり、アカウント名も「IYO SKY」に変更した。

 2018年6月にWWEと契約したイオは、NXTで活躍。だが、今年4月から欠場が続き、現地報道や関係者の話では負傷を抱えていたとされる。

 この日の様子を見る限り、ケガはほぼ完治した様子。ここ最近は日本マット復帰も噂されたが、悲願の昇格が確実となったことで、今後もWWEを主戦場にするようだ。復活した逸女に注目だ。

関連タグ: