巨人の藤浪〝失礼動画〟流出騒動 球団が公式ツイッターで謝罪

2020年08月06日 18時03分

5日の試合前に組まれた巨人の円陣。思わぬ騒動となってしまった
5日の試合前に組まれた巨人の円陣。思わぬ騒動となってしまった

 阪神・藤浪晋太郎投手への〝失礼動画〟を流出させてしまった巨人が6日、球団公式ツイッターに謝罪文を掲載した。

 発端となったのは5日の甲子園球場での試合前。円陣で声出し役を務めた北村拓己内野手が「相手ピッチャー藤浪さんですけど、当てられる前にしっかりバットに当てて、初回からエンジン全開でいきましょう!」とナインにハッパをかけた。

 制球難に苦しんできた藤浪を揶揄したと受け取られかねない内容ではあったが、この模様をオフィシャルのSNSで動画配信。その後に削除されたが、瞬く間にネット上に拡散し、大きな騒動に発展していた。

 一夜明けたこの日、球団は公式ツイッターに投稿されたコメントは以下の通り。

「この度は不適切な動画の配信により、タイガースファン、ジャイアンツファン、プロ野球ファンの皆様に不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。阪神球団に対しても、球団としてお詫びいたしました。今後は球団内の情報発信態勢を見直し、再発防止と適切な情報提供に努めてまいります」(原文ママ)