レッズ・秋山OP戦7戦目にして初のマルチ安打

2020年03月07日 12時00分

【アリゾナ州メサ発】レッズの秋山翔吾外野手(31)は6日(日本時間7日)、アスレチックス戦に「1番・中堅」で先発し、オープン戦7戦目にして初のマルチ安打をマークした。中飛、ぼてぼての遊ゴロ内野安打、バットの先に当てながらも三遊間を破る左前打を放ち、3打数2安打だった。5回の攻撃後にお役御免となった秋山は「1打席ごとに今日は良くなっていった」というが「1番でやっている以上は1打席目にいい形を出せるかどうか。早い打席で結果を出せるようにやりたい」と自身への評価は厳しい。