【WWE】紫雷イオがNXT女子王者マンディを挑発 4WAY戦に加わるパートナーにも宣戦布告

2022年03月31日 13時58分

右が紫雷イオ(Ⓒ2022-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)
右が紫雷イオ(Ⓒ2022-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

 WWEのNXTが配信され、「NXTスタンド&デリバー」(日本時間4月3日)のNXT女子王座フェイタル4ウェイ戦に挑む紫雷イオが同王者マンディ・ローズからのベルト奪取を宣言した。
 イオはタッグパートナーのケイ・リー・レイと共に映像で登場。「私たちはマンディらに仕返しするためにチームを組んだ」と王者を挑発した。一方のケイ・リーも「私が王者になったらマンディのように助けはいらない。ベストな王者になるだろう」と言い放った。

 これを受けイオは「ケイ・リーを倒すことになっても私が勝つ」と、パートナーにも容赦することなく勝負に徹する構えを見せる。ケイ・リーも「やってみるといいわ。がんばって」と日本語を交えて答え、互いに健闘を誓い合った。

 王者マンディ、イオ、ケイ・リー、コーラ・ジェイドが激突するNXT女子王座フェイタル4ウェイ戦が行われる「NXTスタンド&デリバー」は日本時間4月3日にWWEネットワークで配信される。

関連タグ: