【MLB】メジャー選手、スタッフのコロナ陽性者19日連続ゼロ

2020年09月19日 01時48分

 米大リーグ機構(MLB)と大リーグ選手会(MLBPA)は18日(日本時間19日)、最新の新型コロナウイルスの検査結果について発表した。過去1週間で実施した延べ1万2381人のうち陽性反応を示したのは、ある球団の交代要員用トレーニング施設の2人で、陽性率は0・02%だった。

 これで、大リーグでロースター入りしている選手、コーチ陣らスタッフの陽性者は19日連続でゼロだったことになる。

 また、これまでに実施した検査は累計で12万7718人で、そのうち陽性者は88人で、陽性率は0・07%。陽性者が出たのは30球団のうち21球団となっている。