中日は22日、沖縄・北谷の一軍キャンプで手締めを行った。練習後、監督、コーチ、選手、スタッフがグラウンドで輪になると選手会長の柳裕也投手(29)が中心に立ち「今年こそドラゴンズの下克上の年になるように。明日から皆さんで上を向いて頑張っていきましょう!」とあいさつ。柳の「お手を拝借、いよぉ~!」の掛け声で一本締めを行った。

 立浪監督は「新しいメンバーが加わってキャンプも2年間と違う雰囲気で活気のあるキャンプになったと思います」と今回のキャンプを総括。「若い選手を見てまして、自分が監督に就任した時にコロナ禍の状況で入ってきて体力的にも全くなかったところから2年間で随分変わってきました。技術的にも伸びた選手は1人2人じゃなくて今回は非常に多い。三好であったり福永や村松もそうですし、そういった選手が増えた」とナインの成長に目を細めた。

 中日は23日に広島、24日に楽天、25日に阪神とキャンプ地のアグレ北谷でオープン戦を行う。