大坂なおみが恋人の故郷でラブラブデート コーデーの母校を電撃訪問

2021年09月21日 13時12分

全米OP以降は休養を宣言している大坂なおみ(ロイター)
全米OP以降は休養を宣言している大坂なおみ(ロイター)

 女子テニスの大坂なおみ(23=日清食品)が、恋人の人気ラッパー・コーデーともにコーデーの母校を電撃訪問し、話題となっている。

 米メリーランド州にあるタウソン大の大学新聞「タワーライト」は、「17日、大学で学んだコーデーが、交際2年半のテニス選手・大坂とともにサプライズで学校を訪れた」と伝えた。

 2人はニューヨークで12日に行われた米ファッションの祭典「メットガラ」に参加。その後、メリーランド州へと足を運んだ。コーデーの登場は在校生をにぎわせ、学生とバスケットボールを楽しんだという。その間、大坂は車の中で待機。というのも、体育館にはペットの持ち込みが禁止されているため、セレブといえども許されず、恋人が戻るのを愛犬とともに待っていたという。

 コーデーは在校生とともに写真に収まった。大坂はテニスでは長期休養中で、世界ランクが8位にまで下がったが、恋人の故郷を仲良く訪れ充電に務めているようだ。

関連タグ:

ピックアップ