【ノア】KENTAが元日の武道館大会に参戦「当時の物も残しながら進化してきた」

2021年11月28日 16時23分

元旦のノア参戦が発表されたKENTA(東スポWeb)
元旦のノア参戦が発表されたKENTA(東スポWeb)

 ノアは、新日本プロレスのKENTA(40)が、2022年元日の東京・日本武道館大会に参戦すると発表した。

 発表は28日の国立代々木競技場第二体育館大会の第2試合後に行われた。ノアへの参戦はWWE所属時代の2018年9月の両国国技館で行われた丸藤正道のデビュー20周年大会に当時のリングネーム「ヒデオ・イタミ」で出場し、丸藤とシングル戦を行って以来。「KENTA」として出場するのはWWEに移籍した2014年以来となる。

 大型ビジョンに登場したKENTAは「KENTAとして出場するのは7年ぶりくらいになると思うけど。(参戦を)断る理由もないし、進化して当時ないものが今はあると思うし。当時の物もしっかり残しながら進化してきた」と現在進行の自らの姿を見せるとノアファンに宣言。そして「結局俺が何を言いたいかっていうと、1月1日参戦するよってこと」と話し、会場は大きな拍手に包まれた。

 久々の参戦でどんなカードが組まれるか。

関連タグ: