【東京女子】インターナショナル王者ヒカリの挑戦者決定バトルロイヤル開催「とんでもないことが始まる」

2021年11月27日 10時46分

インターナショナル・プリンセス王者の乃蒼ヒカリ
インターナショナル・プリンセス王者の乃蒼ヒカリ

 東京女子プロレスの乃蒼ヒカリ(23)が保持するインターナショナル・プリンセス王座をめぐり、新たなバトルがスタートする。

 25日の後楽園大会で渡辺未詩を退けたヒカリは、来年1月4日後楽園大会でV5戦を行うことが決定。挑戦者は12月4日の東京・新宿フェイス大会で開催される「時間差入場バトルロイヤル」で選出されることになった。

 同バトルロイヤルは8選手で争われ、動画配信サイト「レッスルユニバース」会員による投票で出場選手が決まる。

 ヒカリは「とんでもないことが始まりそう。一歩踏み出せなかった選手が選ばれて、結果を残して自分の自信につなげられるきっかけになれば。若い子が自分を踏み台にする戦いもしたいし、自分自身がこのベルトを持ってキャリアのある先輩を超えたいというのもある。その8人には誰一人負けません」と語り、迎撃に自信をのぞかせた。

関連タグ: