日本ハム・新庄監督 沖縄到着時の衣装が話題 その後沖縄そば店に向かう

2021年11月07日 13時40分

那覇空港に降り立った新庄監督(東スポWeb)
那覇空港に降り立った新庄監督(東スポWeb)

 日本ハムの新監督に就任した新庄剛志監督(49)が、7日に秋季キャンプの行われている沖縄・国頭に入った。

 午後1時過ぎ、那覇空港に降り立った新庄監督は、約100人の報道陣の前になかなか姿を見せず。「空港到着ロビーに来る前にトイレに行ったようだ」との情報が駆け巡ると「トイレで着替えてくるのでは?」「どんな姿で出てくるのか?」と、報道陣や居合わせた一般客の間から声が上がるなど、ザワついた雰囲気に。

 やがて登場した新庄監督は、黒いハリウッドスターのような出で立ちで、一般客からは「おおー!」という歓声とともに、スマホのシャッター音があちこちで鳴り響くなど、軽いパニック状態となった。

 新庄監督はその後、前日に自身のツイッターで「明日から沖縄入りし 速攻 沖縄そば食べに行こう ただ それだけで今日の1日楽しんじょう」とツイートしていることから、まずは沖縄そばを食べに行ったとみられる。7日はキャンプ休日のため、8日からの第2クールを視察予定となっている。

関連タグ:

ピックアップ