広島・鈴木誠がお立ち台で林を称賛「夜中まで素振りをしている林選手を尊敬します」

2021年09月09日 23時12分

お立ち台で林晃汰(右)にお礼する広島・鈴木誠也

 ほのぼのムードが漂った。広島は9日の中日戦(マツダ)に12ー5で勝利。前日8日の同戦で7安打しながらも1得点だった打線が15安打12得点と爆発。その中心にいたのが鈴木誠也外野手(27)と林晃汰内野手(20)だ。

 2人揃ってお立ち台に上がり、好調の要因を聞かれた鈴木誠は「林さんがよくバッティングを見てくださってアドバイスくれるんで、その成果が出たと思います」と話した。それを横で聞いていた林はこの日の鈴木誠の活躍に「ほんとにすごいなあと思って、いつも見させていただいてます」と恐縮気味に答えた。

 さらに鈴木誠にも同じように林の活躍への質問が飛ぶと「バッティング練習とかも一緒にやらしてもらってますので、そのままの形が出てると思いますし、日々こういう試合後も夜中まで素振りをしている林選手を尊敬します」とちゃめっ気たっぷりに回答した。

関連タグ: