来日初一軍昇格も第1打席で負傷 楽天・カスティーヨが抹消

2021年04月24日 13時39分

左脇腹を押さえるしぐさを見せる楽天・カスティーヨ

 楽天の新外国人、ルスネイ・カスティーヨ外野手(33)が左腹斜筋損傷のため24日、出場選手登録を抹消された。

 カスティーヨは前日23日の西武戦(楽天生命)で一軍昇格、「3番・右翼」でスタメン出場したが、初回の第1打席の6球目にハーフスイングでバットを止めた際に左脇腹付近を押さえ一度ベンチ裏へと下がった。

 短い治療の後、再び打席に戻り7球目をスイングし三ゴロに倒れ2回の守備から交代していた。石井監督は「(病院での検査の結果)少し損傷があったので短期間では難しいかなと思う」とコメントした。

 カスティーヨに代わってこの日、足立が初昇格した。

関連タグ: