阪神・佐藤輝は4の1「空振りも差し込まれることも減った」

2021年04月11日 21時47分

佐藤輝明
佐藤輝明

 阪神・佐藤輝明内野手(22)が、11日のDeNA戦に「6番・右翼」として先発出場し4打数1安打。4回の第2打席で右中間を割る二塁打を放ちチャンスをつくると中野の左前適時打で生還。背番号8が踏んだ3点目のホームが、3―2の接戦を制す決勝点となった。

 これで今回の横浜での3連戦は、13打数4安打。9日の第1戦では右中間への特大場外弾も放つなど、しっかりと結果を残した。「(状態は)上がってきている。空振りもちょっとは減りましたし、差し込まれることも減りました」と確かな手応えを感じている。

関連タグ: