梅野打ちの阪神・梅野 〝ホンモノ〟は「俺やったわ」

2020年10月16日 22時39分

ヤクルト戦で6号ソロ本塁打を放った阪神・梅野

 阪神・梅野隆太郎捕手が16日のヤクルト戦の6回に、貴重な中押し点となる6号ソロ。直近5試合で無安打と打撃不振に苦しんでいたが、この日は4打数2安打と復調の兆しを見せた。盟友の先発・西勇をリードだけでなくバットでも援護した。

 チームも連敗を3で止め、「シーズンはいい時も悪い時もある。『いつか戻るだろう』ではなく、目の前の試合を何とか結果でもり立てるようなことがしたかった。有言実行できたのかな。またいい波に乗っていければ」と試合後安堵の表情を見せた。

 同姓のヤクルト・梅野雄吾投手からアーチを放ったことについて問われると「井上打撃コーチから『ホンモノの梅野はどっちか勝負してこい』と言われました。(ホンモノは)俺やったわ(笑い)」と冗談を飛ばし、球場を後にした。