競泳男子でリオデジャネイロ五輪400メートル個人メドレー金メダルの萩野公介氏(29)が、スポーツの日にスペシャルゲストとして登場する。

 東京都スポーツ文化事業団は10月9日のスポーツの日に合わせ、東京アクアティクスセンターにて子供から大人まで誰もが気軽にスポーツを楽しめるイベント「アクアスポーツフェスティバル」を開催。萩野氏のスペシャルレッスンやリレー対決などを行うという。

 パラスポーツの体験やスタンプラリーなどのプログラムも用意されており、同日には辰巳の森海浜公園内で各種のニュースポーツが無料で体験できる「辰巳健康スポーツフェスティバル」も同時開催される。

 かねて萩野氏は水泳を通じて、子供たちと交流。7月のイベント時には未来のオリンピアンに向けて「水泳から学べることは本当にそれこそさまざまだと思う。水泳からつながっていくものを大事にしてほしいなというのが一番の思いです」などとエールを送っていた。