【ソフトバンク】楽天・田中将を再び攻略 藤本監督してやったり「打線は自信にしてもらえれば」

2022年08月06日 19時56分

ソフトバンク・藤本監督(東スポWeb)
ソフトバンク・藤本監督(東スポWeb)

 ソフトバンクが6日の楽天戦(ペイペイ)に9―1で快勝。実に9カードぶりの勝ち越しを決めた。

 打線が田中将大投手(33)を攻略した。6回で9安打を浴びせて4得点を奪取。今季初先発だった武田翔太投手が見事に投げ勝った。

 田中将には前回6月17日の対戦でも、NPBワーストとなる4本塁打を浴びせて7失点KOをくらわせている。

 これで今季は対戦成績2戦2勝。藤本博史監督は「(集中打を浴びせた5回は)田中のボールも甘くなってきた。80~90球を超えると、どんな投手もビタビタはない。球数を投げさせることもできたし、前回に続いて田中を攻略できたことを(打線は)自信にしてもらえれば」と、してやったりの表情だった。

関連タグ: