【フレッシュ球宴】ヤクルト・赤羽由紘がサヨナラ弾でMVP! 全イ・鳥越監督「やっぱヤクルト強い」

2022年07月23日 22時39分

劇的な一発でMVPをつかんだヤクルト・赤羽(東スポWeb)
劇的な一発でMVPをつかんだヤクルト・赤羽(東スポWeb)

 劇的一打で試合を決めた。フレッシュオールスターが23日、長崎ビッグNスタジアムで行われ、ヤクルトの育成選手・赤羽由紘内野手(22)がMVPに輝いた。

 4―4で迎えた9回裏、二死一、二塁の場面。広島・大道の直球を捉えて左翼スタンドに打球を運んだ。代替出場のチャンスを生かし、アピールの舞台で自身初というサヨナラアーチを放った。「正直めちゃくちゃうれしいです。つないでくれて回してくれたので、絶対に打ってやろうと思いました」と笑顔を浮かべた。

 昨季の日本一に続き、今季も交流戦V、セ・リーグを独走中と強さを見せつけているヤクルト。勢いのある若手の台頭も目立っている。イースタンを率いた鳥越監督(ロッテ)は「すごいホームランでした。やっぱヤクルト強いですね」と感嘆の声を上げていた。

関連タグ: