楽天・涌井がキャンプで伸びた〝ロングヘア〟をバッサリ「鬼太郎とか言われそうだったので」

2021年03月01日 21時37分

キャンプ終盤の涌井は確かに髪が伸びていた

 楽天の涌井秀章投手(34)が1日、自身のツイッターを更新。キャンプ中に伸びきった〝ロングヘア〟をバッサリと切り、ユーモアあふれるコメントと写真を投稿した。

 ツイッター上にアップされた写真は計2枚。それぞれ「before」「after」と題し、文字通りに美容室の椅子に座りながら髪を切る前と後の姿を鏡越しで自撮りしている。2枚の写真を見比べると「after」では、垂れ下がっていた前髪もきれいに整えられてお洒落なグラデーションボブのヘアスタイルに仕上げられている。

 その2枚の写真に添える形で涌井は「鬼太郎とか言われそうだったので美容室did.」とツイート。それまで伸ばしていた自身の髪型が漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の主人公・鬼太郎を連想させることをあえて自虐的につづり、笑いを誘っている。

 これにはフォロワーからも「実は鬼太郎みたいって密かに思ってました(笑)」「イケメンはどんな髪型もお似合いです」「どっちでもカッコイイ」などとリツイートが次々と寄せられており、好評を呼んでいるようだ。

 昨季パ・リーグ最多勝の涌井は26日の日本ハムとの開幕戦(楽天生命)で今季の開幕投手を務めることが決定済み。ロッテ時代の2018年以来3年ぶり、現役最多10度目の大役を担う右腕の胸の内は闘争心に満ちあふれている。長かったキャンプを万全の状態で終え、髪もスッキリしてリフレッシュ。今年も白星量産でチームを勝利に導く。

関連タグ: