“雨男” 阪神・青柳 天気グズつく中で…貫禄の3回零封

2021年02月27日 18時26分

雨の降る中、中日打線をピシャリと封じた阪神・青柳

 雨スタートはお手のもの――。27日の練習試合・中日戦に先発した青柳が、3回無失点と順調な仕上がりを見せた。

 昨季は「雨男グッズ」が発売されたほど登板日ほど、天候に恵まれないジンクスは今季も健在。チームメートからも「さんざん言われました」と、この日も試合前から雨が降り出す悪状況も涼しい顔で投げ切った。

 降板後「今日は『テンポ』を目標に投げた」と初回をわずか7球で三者凡退と万全の形で立ち上がると、その後は「今日は真っすぐは1球ぐらいしか投げなかった」とシンカー、スライダーの横の揺さぶりを中心に、的を絞らせることなく2安打2奪三振。チームは現在、エース・西勇が体調不良で離脱中。開幕投手の席は現状“空席”の状況だが「監督が決めることなので、僕はそれに合わせるだけです」と無欲を強調していた。

関連タグ: