【2020ペナントレース大予想】得津高宏氏「連戦はソフトバンクに有利」

2020年06月17日 18時03分

得津高宏氏

【2020ペナントレース大予想:得津高宏氏(本紙評論家)】厳しい連戦が続くであろう特殊日程となった今季は、投手力のあるチームが有利となるのではないか。そういう意味でパは西武よりソフトバンクが上と見た。

 ロッテはそのソフトバンクに強い。注目の佐々木朗は個人的には二軍でじっくり育ててほしいと思っているので、いないものとして考えたが、それでも3位には食い込めるだろうし、戦力になるならば優勝争いも可能。

 セは投手力なら広島なのだが、巨人を上にしたのは、指揮官の差が少なからず出てしまうのではないかと思ったから。佐々岡監督が選手に遠慮することなく采配を振ることができれば、逆転もある。新人の森下は相当活躍すると思う。