女子プロレス「LLPW―X」15日の「風間祭り(祀り)」(東京・後楽園ホール)にお笑い芸人の江頭2:50が〝登場〟した。

 同興行は昨年9月に死去した元プロレスラーの風間ルミさん(本名斉藤ルミエ=享年55)の追悼イベントとして開催。多くのプロレス関係者が訪れた中、江頭はビデオメッセージを寄せた。

 実は2人には共演歴がある。江頭のユーチューブ「エガちゃんねる」で〝神回〟と呼び声の高い花火大会の動画で、風間さんは花火師として江頭をサポートしていたのだ。

 江頭は風間さんに向けた手紙を次のように読み上げた。


 おい、風間ルミ。お前に一言物申~す!

 エガちゃんねる花火大会のとき、俺たちと一緒に花火を上げてくれてありがとう。

 プロレスで見てたお前が、花火の時にいたからビックリしたぜ。お前、花火師に弟子入りしてたんだな。会えてうれしかったぜえ。

 お前のおかげでエガちゃんねる花火大会は伝説の回になったよ。視聴投票の神回ランキング1位だぜ。やったな!

 最後の花火が打ちあがったとき、みんなで一緒に泣いたよな。本当にありがとう。

 お前はきれいで、明るくて、みんなを笑顔にしてくれて、花火みたいな人だった。だから、天国でもたくさんの人を元気にしてくれよ。


 こうして読み終わった江頭はタイツの中でこ拳を突き上げるお決まりのポーズで「行くぜ、ドーン、ドーン、ドーン」と声を上げると「お前、最高だぜ! あっ、バイトの時間だ…」と言い残して立ち去り、ビデオは終了。〝サムライ芸人〟の粋な計らいだった。