ラモス瑠偉氏「長友も長谷部も何やってんの」 ベテラン欧州組にJリーグ復帰 “厳命”

2021年09月10日 22時22分

ラモス瑠偉氏

 日本サッカー協会が10日に設立100周年記念イベントを開催し、元日本代表のラモス瑠偉氏(64)が欧州組のベテラン勢にJリーグ復帰を〝厳命〟した。

 ラモス氏は昨今の選手について「今の選手たち、すぐに海外に出たがる。また一番いいときに日本に(戻ってきて)。そして次の世代に、後輩たちに学んだことを教えてほしい」と持論を展開。今夏はFW大迫勇也(神戸)やFW乾貴士(C大阪)などW杯で活躍した選手たちが続々と日本に復帰して話題を集めたが、欧州組は実力が衰えないうちに積極的にJリーグへ復帰するよう説いた。

 続けて「例えば、DF長友(佑都)も決まっていないなら帰ってこいって。何やってんの。MF長谷部(誠=Eフランクフルト)も何考えてんの、帰ってこい。盛り上げろって。MF香川(真司=PAOK)も日本代表を狙ってるから海外でやったほうが(いいというのあるだろうが)。でも、ここで帰ってきて。そういう選手がどんどん増えてくればJリーグもおもしろくなる」と日本代表を支えたスターたちに次々と〝帰還命令〟を出した。

「35、6歳になって、ただ遊ぶだけ、ただもう1年やりたいだけ、そうじゃなくて。自分の一番いいパフォーマンスを見せられるときに帰ってきてくれたらうれしい」と呼びかけた。

 日本サッカー界を盛り上げたいという思いからの直言。〝ラモス節〟はまだまだ健在だ。

関連タグ: