【J1】横浜FC・下平監督が次節・湘南戦へ意気込み「しっかりと勝ち点3を取らないと」

2020年10月29日 13時35分

オンライン取材に応じた下平隆宏監督

 J1横浜FCの下平隆宏監督(48)が29日、オンライン取材に応じ次節・湘南戦(31日、BMW)に向け意気込みを語った。

 前々節のFC東京戦(18日、ニッパツ)は1―0で勝利を収めたものの、前節の札幌戦(24日、札幌)は0―3で敗戦。試合後に敵将・ミハイロ・ペトロビッチ監督(63)から試合内容についてお褒めの言葉をもらったが、この日は「結果を伴っていかないとプロの世界では評価されない。うれしい半面、やっぱりそこに結果が伴うようにしたい」と悔しさをにじませた。

 次節・湘南戦で連敗は避けたいだけに「しっかりと勝ち点3を取らないといけない。自分たちが表現したいものをしっかり出したい。特にここ3試合で1得点しかないので、得点力のところを上げられるようにやっていきたい」と攻撃陣の奮起を期待。

 新型コロナウイルス禍の影響で約4か月中断したリーグ戦も終盤戦を迎え「もう残り10試合になったというイメージ。あとは最後の10試合突っ走って行けるか」と力強くラストスパートを宣言した。