マニー・パッキャオ氏が新日本「BOSJ」参戦中のTJP激励 連合帝国に超強力援軍

2022年05月23日 16時07分

TJPを激励したパッキャオ氏(東スポWeb)
TJPを激励したパッキャオ氏(東スポWeb)

 ボクシングの元世界6階級制覇王者マニー・パッキャオ氏(43=フィリピン)が、新日本プロレス「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア」に参戦しているTJP(37)に激励メッセージを送った。

 パッキャオ氏は「ONE ASIA 未来チャリティープロジェクト」の発表記念イベントなどに参加するため現在来日中。この日、新日本プロレスの公式ツイッターを通じて交流のあるTJPに対し「TJP、ケガのないように頑張ってください。神のご加護がありますように」と、応援の言葉を届けた。

 これに対しTJPもツイッターで「ありがとう、マニー」と反応した。「ユナイテッドエンパイア」のメンバーとして11年ぶりに参戦しているジュニアの祭典には、Bブロックにエントリー。ここまで公式戦3試合を終えて1勝2敗となっているが、初制覇へ向けて力強い援軍となったはずだ。

 それにしてもフィリピンの国民的英雄・パッキャオとユナイテッドエンパイアに接点があったとは…。〝あの男〟がこのパイプに目を付けないわけがなく、パッキャオの連合帝国入りも時間の問題と言っても過言ではない気がする。

関連タグ: