安納サオリが舞台出演  「ニンジャバットマン ザ・ショー」でキャットウーマン役に

2021年06月25日 16時06分

舞台出演が決まった安納サオリ

〝絶対不屈彼女〟こと女子プロレスラーの安納サオリ(30)が、アクションショー「ニンジャバットマン ザ・ショー」(10月1日~12月5日、Theater Mixa)に出演することが25日に発表された。

 DCコミックス「バットマン」の日本制作アニメーション映画「ニンジャバットマン」を原作としたバットマンシリーズ日本初の大アクションショーで、安納はキャットウーマン役を務める。

 プロレスでは4月に腰椎横突起骨折を負い長期欠場中。安納は「私の大好きなバットマンシリーズに参加させていただくことができて大変光栄です! ケガのことで、いつも応援していただいているファンの皆様や関係者の方々には心配やご迷惑をおかけしていますが、おかげさまで順調に回復していますのでご安心ください。一日も早く復帰できるように頑張ります。オリンピックが終わる季節にはプロレスとニンジャバットマン ザ・ショーの舞台の両方で今まで以上の『絶対不屈彼女』安納サオリとして力強く戻ってきますので楽しみにしていてくださいね」とコメントした。

関連タグ: