【日本ハム】淺間大基ら3人が新たにコロナ感染 陽性者は計44人に

2022年07月29日 15時25分

淺間大基(東スポWeb)
淺間大基(東スポWeb)

 日本ハムは29日、淺間大基外野手、難波侑平内野手、スタッフ1名が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

 前日28日に実施したPCR検査で陽性が判明したもの。難波は関節痛の症状あり、淺間とスタッフは無症状という。

 日本ハムでは新庄剛志監督(50)はじめ首脳陣全員が新型コロナウイルスに感染するなど、チーム内に陽性者が続出している。

 28日にも堀瑞輝投手、木村文紀外野手ら4選手が陽性判定を受けており、この日の3人で感染者は計44人となっている。

関連タグ: