阪神・ロハス 2タコで「市外局番打率.059」はついに〝中部圏〟に突入…

2021年05月29日 20時10分

2回、右飛を打ち上げてしまった阪神・ロハス

 阪神の新助っ人、メル・ロハス・ジュニア外野手(31)が29日の西武戦に「7番・左翼」として先発出場。7回の第3打席まで右飛、見逃し三振、四球と、この日も快音から見放されている。

 この日の試合開始前の時点で0割6分3厘だった打率は現時点で0割5分9厘。「市外局番」を連想させる数字は、球団所在地の近畿エリアを通過し、中部圏にまで到達してしまった…。

関連タグ: