【日本S・第1戦】巨人・ウィーラー 渾身のバックホームで3点目献上を阻止!

2020年11月21日 19時42分

好返球でエース菅野(右)を盛り立てた巨人・ウィーラー

 巨人のゼラス・ウィーラー内野手(33)が攻守で奮闘中だ。

 21日のソフトバンクとの日本シリーズ初戦(京セラドーム)に「8番・左翼」でスタメン出場したウィーラーは、3回に相手先発・千賀からチーム初安打を放つと、今度は守備で魅せた。菅野が2回に手痛い一発を浴び、0―2で迎えた4回だ。二死二塁でデスパイネが放った三遊間を抜ける安打を捕球したウィーラーは迷わずにバックホーム。三塁を蹴って本塁にヘッドスライディングで飛び込んだ栗原を間一髪で上回り、タッチアウトにした。

 3点差に引き離されればますます苦しい展開となるだけに、チームにとってもビッグプレーとなった。