阪神・糸井が海外FA権を再取得 阪神とは今季で4年契約終了

2020年10月08日 18時34分

5回、右前タイムリーを放った糸井

 阪神の〝超人〟糸井嘉男外野手(39)が8日、海外FA権を再取得した。

 4年前に国内FA権を行使して、オリックス(当時)から阪神にFA入団。その前回の行使時から出場登録日数が4年(1年は145日換算)に達し、資格取得条件を満たした。プロ17年目の糸井はこの日も「3番・右翼」で先発し、73試合に出場。今季で阪神にFA入団した際に結んだ4年の複数年契約が終了する。