オールスター中止で一番痛いのは…

2020年05月12日 16時30分

昨年のオールスター第1戦の表彰式

【デスクと記者のナイショ話】デスク ついに今年のオールスターの中止が決定したな。開催されないとなると寂しく感じるものだな。

 遊軍記者 中止になるのは1951年に始まって以降初めてですからね。斉藤コミッショナーは「待ちわびておられましたファンの方々、関係者の方々に申し訳ない」と謝罪しました。確かにシーズン中とは違った雰囲気の夢舞台がなくなるのは残念ですが、日程のことを考えれば、やむを得ない判断でしょうね。

 デスク 主催するはずだったNPBにとっては痛恨だろうな…。

 記者 いえ、本当に痛いのは12球団のほうでしょう。さらに、出費がかさむことになるんですから…。

 デスク どういうことだ? NPBの収益になるんじゃないのか?

 記者 オールスターの収益は近年、選手年金の貴重な財源でもあったんです。それが今年は丸々なくなることになる…。かといって「なし」ってことにはできないので、今年の分は12球団で補填するしかないようです。年金を維持するためには。

 デスク 一体いくらくらいになるんだ?

 記者 1球団3000万~4000万円くらいの負担になるんじゃないですかね。ただでさえ、試合数減や無観客試合によって収益は減るんですから相当な出費ですよ。

 デスク 交流戦によって開催の意義が問われたりしていたが、ある意味大事な2試合だったんだな。

 記者 そうですね。ただ、それだけ大きな出費を覚悟してでも真のチャンピオンを決めるレギュラーシーズンの試合数を優先したということです。

 デスク NPBにとっては日本シリーズだけは何としてもやりたいところだろうな。

 記者 数少ない財源ですからね。7戦4勝制は守りたいというのが本音でしょうね。