西武・高橋光成 右ヒジ違和感で登録抹消

2019年09月08日 12時33分

 西武は8日、前日(7日)の楽天戦(楽天生命パーク)に先発し、6回7安打5失点で6敗目(10勝)を喫した高橋光成投手(22)の登録を抹消した。本人が登板後に右ヒジの違和感を訴えたためだという。

 首位・ソフトバンクと1ゲーム差のデッドヒートを演じる西武にとって、ここまで21試合に登板し、チームトップの10勝をマークする高橋光の離脱が与える影響は、その先のCSも含め決して小さくはない。