大谷翔平に全米注目 球宴中継で「ショータイム」ロングCM放映

2021年07月11日 12時02分

大谷の一挙手一投足に全米が注目している(ロイター)

 米大リーグ機構(MLB)は10日、13日(日本時間14日)にデンバーで開催されるオールスター戦と前日恒例の本塁打競争中継の合間に、エンゼルスの大谷翔平投手(27)の「二刀流」でのプレーぶりを30秒にまとめたテレビCM「It’s Sho―Time(さあ翔タイムだ)」を放映すると発表した。

 大谷は前日の同戦で2試合連続となる33号の特大アーチを放ち、ア・リーグの本塁打争いを独走。投手として4勝(1敗)とマークし、オールスター戦に初めて投打同時選出された。大リーグの歴史を塗り替える怪物に全米が注目している。

 なお、この日の敵地でのマリナーズ戦には「2番・指名打者」で出場。試合前の練習ではマリナーズ会長付特別補佐兼インストラクターのイチロー氏(34)に挨拶した。

関連タグ: