不倫騒動の瀬戸大也 削除広告のピンチヒッターは羽生結弦!

2020年09月25日 18時52分

瀬戸大也(左)と羽生結弦

 競泳の東京五輪代表・瀬戸大也(26=ANA)の不倫騒動が波紋を広げる中、スポンサー各社の広告も次々と修正を余儀なくされている。

 すでに「プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)」のヒゲそり「ジレット スキンガード」のCM動画が閲覧できなくなり、妻の優佳夫人(25)と一緒に出演している「味の素」のCM動画も公式サイトから削除されている。味の素の担当者は「今回の事案を鑑みたときにふさわしくないと判断して対応しました」とコメントしている。

 さらに、同社ホームページ内では瀬戸の露出が徐々に減り、写真も差し替えられている。その代役はなんと、冬季五輪2連覇の羽生結弦(25=ANA)だ。同社の公式サイト内には瀬戸夫婦による1週間の献立のコーナーがあったが、今回の件を受けて羽生の献立紹介に差し替えたとみられる。他にも瀬戸が登場していた部分が次々と羽生に変更となっている。

 東京五輪で金メダルを期待される男のピンチヒッターが冬季五輪で2度金メダルを取った男。くしくも両者は共にANAに所属。そのANAは「現在、対応を検討中」というが、今後もスポンサー各社の苦悩は続きそうだ。