【ACL】J1川崎が7―0で圧勝 MF三笘ら主力温存もFW知念が2得点を挙げグループ首位に

2021年06月30日 09時46分

J1川崎の知念慶
J1川崎の知念慶

 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグI組のJ1川崎は29日(日本時間30日)、北京国安(中国)に7―0で圧勝し、2連勝の勝ち点6でグループ首位に立った。

 川崎は初戦(27日)の大邱戦(韓国)からスタメン6人を入れ替えたが、前半7分にMF長谷川竜也(27)のゴールで先制すると9、41分にも加点。3―0で迎えた後半もFW知念慶(26)の2得点など計4得点のゴールラッシュで7―0で圧勝した。

 前半30分に元日本代表FW小林悠(33)が左ヒザを痛めて負傷退場するアクシデントはあったものの、MF三笘薫(24)ら多くの主力を温存できたことで今後の戦いを有利に進められるはずだ。川崎は第3戦(7月2日)でユナイテッド・シティー(フィリピン)と対戦する。

関連タグ:

ピックアップ