横浜FC・下平監督〝横浜ダービー〟の雪辱誓う「守備のスキを突ければチャンスはある」

2020年07月20日 16時30分

オンライン会見を行った下平監督

 J1横浜FCの下平隆宏監督(48)が20日、日産スタジアムで行われる横浜M戦(22日)に向けてオンラインで取材に対応した。

 J1の舞台で実現する13年ぶりの横浜ダービー。指揮官は「同じ横浜なのでダービーは意識しないといけない。僕らも勝ちがほしい。当然マリノスも2連敗していてウチには勝たないといけないと思っている。勝ちをお互い意識したなかでの戦いになると思う」。2007年8月11日の日産スタジアム決戦では、1―8で大敗しており「聞いてビックリした。そうならないように頑張りたい」と語った。

 昨季のJ1王者については「簡単に勝てる相手ではない。前節(2―4で敗れた18日の鹿島戦)もそうだし、ここ2試合負けていることもあって、攻撃力がある半面、守備のスキを突ければ、こちらにもチャンスはあると思っている」と勝利へのイメージを膨らませた。