【WWE】ロンダ・ラウジーが女児出産 名前は「ラケア・マカラプアオカラニポ・ブラウン」

2021年09月28日 16時01分

第1子を出産したロンダ・ラウジー(ⓒ2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)
第1子を出産したロンダ・ラウジー(ⓒ2021 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

 元UFC女子バンタム級王者で、世界最大のプロレス団体WWEの元ロウ女子王者ロンダ・ラウジー(34)が28日、自身のSNSで第1子となる女児を出産したことを明かした。

 2017年に総合格闘家のトラヴィス・ブラウン(38)と結婚。4月に妊娠を公表し、9月22日が出産予定日だと明かしていた。

 インスタグラムで自分のTシャツのなかで抱っこされる赤ちゃんの写真を披露したロンダは、子供の名前を「ラケア マカラプアオカラニポ ブラウン」ちゃんであることを公表。また夫のブラウンも「この世界にようこそ! ラケア マカラプアオカラニポ ブラウン。素晴らしい子だ!」と記した。

 ロンダは08年北京五輪柔道女子70㌔級で銅メダルを獲得し、11年3月に総合格闘家としてデビューした。12年11月にUFCと契約して初代UFC女子バンタム級王者に認定され6度の防衛に成功。18年にはUFC殿堂入りも果たした。また、18年1月にWWEと契約。同年4月の祭典「レッスルマニア34」で衝撃のプロレスデビューを飾り、リングで活躍していた。

「最強ロンダ様」が母となってリングに再び復帰する姿に注目が集まりそうだ。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ