【スターダム】新加入のMIRAI 参戦2戦目でワールド王座挑戦を表明! 王者・朱里も快諾

2022年01月09日 07時00分

白川未奈(左)にエルボーを放つMIRAI
白川未奈(左)にエルボーを放つMIRAI

 女子プロレス「スターダム」のジュリア率いる「ドンナ・デル・モンド(DDM)」に新加入した元東京女子プロレスの舞海魅星ことMIRAI(22)が、早くもワールド王座への挑戦を表明した。

 8日の後楽園大会では朱里、舞華と組み、「コズミック・エンジェルズ」の白川未奈、桜井まい、月山和香組と対戦。獅子奮迅の働きで敵軍3人をラリアートでなぎ倒すと、ミラマーレショックで白川に沈めた。

 すると試合後「あなたの持っている、その赤いベルトに挑戦させてください」と同じユニットの朱里が保持する団体最高峰王座への挑戦を直訴。

 昨年12月29日に林下詩美との死闘を制し、初戴冠したばかりの朱里は「この赤いベルトは敷居が高いんだよ。それが分かっているの?」としながらも「お前の実力は未知数。私がチャンピオンとしてお前の力を引き出してやるよ」と受諾し2人の王座戦が決定的となった。

 なお、朱里はワールド王座とともに保持するSWA世界王座について「シングルは赤いベルトに集中したい」という理由で返上を決めた。

関連タグ: