【新日本】「旗揚げ記念日」にOB勢、他団体勢が大挙参戦 鈴木軍が#STRONGHEARTSと激突

2022年02月21日 19時50分

俺も出るって!!(東スポWeb)
俺も出るって!!(東スポWeb)

 新日本プロレス「旗揚げ記念日」(3月1日、日本武道館)の全対戦カードが21日に発表された。

 メインでは団体OBの藤波辰爾と藤原喜明が出場。藤波がIWGP世界ヘビー級王者オカダ・カズチカと棚橋弘至と、藤原が鈴木みのる、ザック・セイバーJr.とそれぞれトリオを結成し、世代を超えた6人タッグマッチを行う。

 同じくOBでは越中詩郎の参戦が決定。真壁刀義、本間朋晃、石井智宏、矢野通と「GBH」を再結成し、内藤哲也、SANADA、鷹木信悟、高橋ヒロム、BUSHIの「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」と対戦する。

 また、田中稔も2009年1月以来の新日本マット登場を果たし、タイチ、TAKAみちのくと組んでバッドラック・ファレ、石森太二、エル・ファンタズモ組と6人タッグ戦に臨む。

 さらに「#STRONGHEARTS」のCIMA、T―Hawk、エル・リンダマンも電撃参戦。かねて名前を出されていたIWGPジュニアヘビー級王者のエル・デスペラード、金丸義信、DOUKI組との6人タッグマッチが実現する。

関連タグ: