SKE48荒井優希にカシンが触手「ぜひとも杉浦軍に欲しい」

2021年05月07日 11時30分

荒井(左)は悪魔仮面から熱視線を送られている

“悪魔仮面”ケンドー・カシンが、東京女子プロレスで本格デビューしたアイドルグループ・SKE48の荒井優希(23)にまさかのラブコールだ。

 同団体の代表コーチを務めるカシンは、無観客で開催された後楽園大会(4日)を視察。敗れはしたものの、ポテンシャルの高さをのぞかせた荒井を「思った以上に動けていた」と評価する。

 そこで「ぜひとも杉浦軍に欲しいです。杉浦軍に移籍してほしい」と呼びかけた。ノアの杉浦貴(50)率いる同ユニットにはカシンの他、“野獣”藤田和之(50)、“IQレスラー”桜庭和志(51)、“平成のテロリスト”村上和成(47)らが所属する。

 メンバーを見ても分かる通り猛獣のオリに投げ込まれるようなものだが、悪魔仮面は「彼女が来てくれれば杉浦軍の知名度が上がる。それに(動画配信サイト)レッスルユニバースの会員数も大幅に増えるな」と力説。杉浦軍と対抗する武藤敬司(58)や丸藤正道(41)の「エムズアライアンス」にはSKE48を卒業した松井珠理奈(24)が加入しているが、果たして…。

関連タグ: