ヤクルト・エスコバーが帰国「皆さんとの再会を希望しています」

2020年11月12日 18時29分

エスコバー

 ヤクルトは12日、アルシデス・エスコバー内野手(33)が帰国したと発表した。2015年にメジャーリーグで遊撃手としてゴールドグラブ賞を獲得したエスコバーは今年からヤクルトに加入。遊撃手や三塁手として104試合に出場し、打率2割7分3厘、1本塁打、30打点だった。

 エスコバーは球団を通じて「今年、コロナ禍の状況にもかかわらず、神宮球場に足を運んでいただき、たくさんの応援ありがとうございました。ファンのいる球場でプレーできるうれしさを実感した1年でした。来年、また皆さんとの再会を希望しています」とコメントした。来季については未定。