菅野がMLB全球団と契約可能選手に 交渉期限は来年1月8日午前7時まで

2020年12月08日 11時00分

菅野智之

 米大リーグ(MLB)機構は7日(日本時間8日)にポスティングシステムでのメジャー移籍を目指す巨人の菅野智之投手(31)を全30球団に契約可能選手として通知したと公表した。

 日本球界にも精通し、米FOXスポーツやMLBネットワークなどで情報発信しているジョン・モロシ記者はMLB公式サイトに「読売ジャイアンツのスター、スガノがポスティングへ」というタイトルの速報記事をアップ。菅野の投球についてストレートの平均球速が93マイル(約150キロ)を少し下回ること、セカンダリーピッチ(軸とする変化球)がスライダーで、スプリット、カーブも投げること、高い制球力を誇ることなどを紹介。関係者からの情報として「ジャイアンツ、パドレス、ヤンキース、レッドソックスが興味を示している」と伝えた。

 交渉期限は米東部時間来年1月7日午後5時(同8日午前7時)。争奪戦が始まる。

【関連記事】